映画館スタッフのアルバイト

映画館スタッフの仕事には、チケットやグッズ、飲食物の販売、チケット切りや客の誘導、映写、館内清掃などがあります。チケットの販売は「BOX係」と呼ばれ、チケットの販売を担当します。最近ではチケットの販売が機械化されてる映画もあり、映画館によってはチケットの販売の仕事はありません。グッズや飲食物の販売は「コンセッション」と呼ばれる業務で、パンフレットやポスターなどの映画関連グッズやドリンクやポップコーンなどの飲食物の販売を担当します。チケット切りや客の誘導は「フロアー」と呼ばれ、チケットのチェックやお客さんの誘導や案内を担当します。映写は、映画の上映、映写機のメンテナンスなど上映に関する仕事を担当する仕事です。昔は専門の映画技師が担当していましたが、現在ではアルバイトのスタッフが担当することが多いです。館内清掃は映画館内の掃除を担当します。シネコンのような映画館では、スタッフがこれらの仕事を分担して行っています。